カールカールカール!

デジタルパーマで作れるカール

ヘアーカタログや女性ファッション雑誌などを見ると、ロングヘアーの長い髪の毛をクルッと巻いている(一世風靡したえびちゃんヘアー)の方がデジタルパーマをしているイメージがありますが、短い髪の毛でもデジタルパーマで出来るのでしょうか?!

デジタルパーでは施術できないカール

とても細かいウェーブのスパイラルパーマやワッフルパーマをかけるときには、小さなロッドで巻いていきます。デジタルパーマの場合には熱を使って髪の毛をまいていくので、根元からしっかりかけるタイプのパーマを希望する場合には、頭皮がヤケドする可能性があるので、普通のパーマになります。デジタルパーマは、形状記憶させるのが大きな特徴になっているので、しっかりスタイリングすれば綺麗なスタイルを保つことが出来ます。スタイリング剤とスタイリング次第でいろいろなアレンジが聞くので、楽しめるパーマがデジタルパーマです。

かなり短めショートヘアーでデジタルパーマをする場合には、頭皮をヤケドする可能性があるので短めショートではデジタルパーマはできません。ショートぐらいの長さの場合ニュアンスをかえるようなかけ方をするデジタルパーマでの施術はできるので、ショートでもデジタルパーマはできます。もちろんボブぐらいの長さ大きめのロッドでくせ毛風のデジタルパーマといったかけ方などができます。

ショートヘアーで女子力アップ?
時代の流れに三宮 テナントは対応してまいります!ライフスタイルが多様化している現代のお部屋選びは、人それぞれの希望があります。
セゾン運転代行は駒込 → 市川(概算距離24.7 km)でおよそ11,200円。この料金でベテランドライバーに運転が頼めて、自分の車と一緒に安心して帰ってこられると考えたら結構便利なんじゃないでしょうか?

パーマに向く髪質って?!

いわゆる普通のパーマ(コールドパーマ)で、パーマがかかりにくい髪質は、軟毛(なんもう)の髪質です。軟毛は、髪の毛が柔らかくてそして細い。そしていわゆるねこっ毛の人も、髪の中にパーマがかかる“もと”になる部分が少ないので、パーマそのものがかかりにくくなっています。ねこっ毛の軟毛の方がパーマをかける時には、髪の成分のたんぱく質を補給してあげてパーマをかかりやすくしてあげるのですが、あまりきつめのウェーブをかけてしまうと、パサパサになってしまうのできつめのウェーブはおすすめできません。

硬髪(こうもう)硬くて太い髪の髪質の場合は、髪の表面にあるのキューティクルの層が厚くなっているので、パーマの薬剤がキューティクルで保護されているので入りにくくなってしまうので、パーマがかかりにくくなってしまいます。緩めのルーズウェーブをかけた場合は、とても取れやすくなってしまいます。

この硬髪タイプの髪の場合には、髪がダメージを受けてキューティクルが開くと、かかりにくかったパーマがかかりやすくなります。カラーリングをした後だったり、パーマをかけてから3ヶ月以内といった2度目のパーマの方が1度目よりもかかりやすくなっています。薬剤によって、普通のパーマをかける場合ある程度はパーマをかけることも出来ますが、特に軟毛だったり特に硬毛といったように度合いが高い場合は、ちょっと普通のパーマをかけることが難しくなる場合もあります。デジタルパーマでかける場合も、特に軟毛だったり直毛の度合いが高いと難しくなる傾向にあります。薬剤によってある程度ウェーブを出すことも出来ますが、無理してしまうと髪の毛にダメージを与えてしまいます。

デジタルーパーマに向いている髪質

髪の毛が硬くて太い髪質の場合には、デジタルパーマはお勧めになっていて普通のパーマではすぐ取れてしまったりなかなかウェーブを出せないルーズウェーブでも、デジタルパーマでルーズウェーブを出すことが出来ます。そして、とくに向いている髪質では、もともと少しクセのある髪質の場合にはデジタルパーマはとても向いています。クセがあるとクセが光を乱反射してしまうので、パサついて見えてしまうことが多くなっていますが、デジタルパーマをかけることで髪の表面のキューティクルが整うのでツヤが出るので、きれいにカールが出ることが多くなっています。

デジタルパーマの注意点

サロンによっては、デジタルパーマをした髪の毛の場合は1年以上普通のパーマをかけられない場合があります。それはデジタルパーマをかけた時に使った薬剤によって、1年以上間を空ける必要があるからです。髪質によってデジタルパーマで使う薬剤が変わってくるので、デジタルパーマをして3~4ヶ月後でもまたパーマがかけられる場合もあれば、1年以上間をあける必要がある場合もあるので。デジタルパーマをかける時には、事前にスタイリストさんにデジタルパーマをかけた場合、どれぐらいの間を空ける必要があるかどうかを確認してみたほうが安心ですね。エアーウェーブの場合には髪に与えるダメージが少ないので、くり返しエアウェーブパーマをかけることができます。ダメージを感じている人ほど、パーマをかけた後の手触感と柔らかな仕上がりとうるおいを実感しやすくなっています。

大好き!ボブヘアー!
コストがかからず、安定した稼動が望めるレンタルサーバーの利用が広まっています

11ヘアカラー

流行のヘアースタイル特集

植物や花、果実などの成分を凝縮した精油を用いて利用するアロマヒーリングを、毎日使用しているという人もいるでしょう。 そのヒーリング効果は非常に高く、どんな人でも効きやすくなっているので大変おすすめです。